全身脱毛プロジェクト

永久脱毛は本当に可能なのか?

今流行のフラッシュ脱毛も医療レーザー脱毛も光を照射して、お肌にダメージを与える事なく毛根に直接ダメージを与えて、脱毛効果を得ます。しかも減耗もさせると言う施術方法です。

 

両者の違いは単純に、光の照射量と施術してくれる業者(エステサロンやクリニック)です。

 

フラッシュ脱毛の方が光の照射量が弱く、脱毛効果も若干弱いのですが、その分痛みも少なく料金も破格に安いです。

 

脱毛効果が医療レーザー脱毛より劣るとはいえ、回数を重ねていくとそれなりの脱毛効果になります。脱毛をする部分や個人差もありますが、腕や足のような細い毛だとフラッシュ脱毛でもかなりの効果が期待されます。そして、フラッシュ脱毛は医療レーザーと違って医療関係ではないので普通の脱毛サロンで行ってもらうことが出来ます。

 

医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも出力の高いレーザーで脱毛をしていきます。その脱毛効果の高さは前述したニードル脱毛に迫らんとするほどです。ただし、効果が高い分痛みも増します。

 

医療レーザーというだけあって、施術してくれるところは医療クリニックや皮膚科のような医師免許があるところに限定されます。

 

医療クリニックで行ってもらえるという事は、医師がいてるので肌トラブルとかがあってもケアも万全です。しかも痛みがひどい場合には麻酔を使ってもらうことも可能です。どこでも有料オプションとして用意されており、これで痛みを軽減出来ます。

 

なら、誰もが医療レーザーで脱毛するんじゃ?ってなりますが、問題は料金です。

 

一回あたりの施術料金が高いのと、痛み対策として毎回麻酔をお願いしてるとさらに料金が増します。

 

次に術後の肌の炎症もすごいです。大体施術してから三日間は炎症の度合いが激しくなります。

 

人に見られない部分ならいいですが、男性がよく行うヒゲ脱毛のように人目につく部分だと外出するのに抵抗を感じるってぐらいです。

 

部分にもよりますが、最低三日、できれば一週間ぐらい休みを取れるような状況でなければやりづらいっていうのも、手軽に出来なくさせてる要因の一つです。

 

フラッシュ脱毛、医療レーザー脱毛、どちらも回数を重ねて脱毛効果を高めていくもので、大体2ヶ月は期間を空けて行っていきます。時間は長期的にかかりますが、これから先も無駄毛の処理とずっと関わっていく事を考えるとおすすめできる脱毛方法だと思います。

 

女性の方ならお分かりいただけると思いますが、ムダ毛は女性にとって永遠のテーマです。

 

全身脱毛でムダ毛を失くして美しいボディを手に入れてください。